ITコーディネータ多摩協議の紹介

ITコーディネータ多摩協議会の紹介

ITコーディネータ多摩協議会は、100名を超えるITコーディネータ資格者により構成される、ITプロフェッショナルの組織です。
ITコーディネータ多摩協議会は、「ITコーディネータ制度」の趣旨に則り、企業、団体の経営戦略の策定並びに業務改革・経営情報化計画の立案、調達、システム構築、導入、運用 サービス、モニタリング支援を通して、企業、団体の発展に資するため、会員の知識習得、技術研鑚、あわせて各会員の具体的なビジネス機会取得を目的としています。

ITコーディネータとは

ITコーディネータは、「IT経営」を実現するプロフェッショナルです。

経済産業省推進資格である「ITコーディネータ」資格は、1999年に当時の通商産業省が開始した「戦略的情報化投資活性化支援事業」の一環として創設されました。
「ITコーディネータ」は経営者の立場に立って経営とITの橋渡しを行い、真に経営に役立つIT化を支援するプロフェッショナルです。すなわち単なるIT屋ではなく企業経営全体を大所高所から見る眼力を持ち合わせております。

ITコーディネータについてより詳細な情報をお知りになりたい方は、ITコーディネータ協会HPの「ITコーディネータとは」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました