第1回ITC多摩勉強会
新ビジネス元年!令和時代の新しい働き方・暮らし方
~ITCのワークスタイル・ライフスタイル変革~

 働き方改革が、大きな話題となった昨年ですが、私たちが支援を行う中小企業ではまだまだ他人事ととらえている企業が多いと思います。また昨今では中小企業では人手不足が深刻な問題になっており、働き方改革で社員が豊かに生きることを推進することが、人手不足の一つの解決策になるのではと考えます。今回はITCが支援する働き方改革、働くことの前提となる健康、顧客満足向上とプロセス品質についてご紹介いたします。


◇日時:2019年6月8日(土)12時45分から16時45分まで
*時間が15分早くなりましたのでご注意ください。

◇場所:「たましん事業支援プラザ(Winプラザ多摩センター) RoomA」京王プラザホテル多摩 3階
 *注意 「多摩信用金庫 多摩センター支店(すまいるプラザ多摩センター)」の店内階段を下って入室してください。

◇アクセス:http://www.tamashin.jp/win-plaza/inquire/index.html
(京王相模原線/小田急多摩線/多摩モノレール 多摩センター駅下車3分)

*お申込みはこちらからお願いいたします。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

■12:45~13:45 第1部 企業の働き方改革をITCは如何に支援ビジネスとするか ITコーディネータ 村上 出様

1.働き方改革関連法執行のポイント
2.中小企業が取組む上でのポイント
3.ITCが支援する上でのポイント
4.付録:知っておくと重宝、関連補助制度あれこれ


■14:00~15:00 第2部 ラクに暮らす-body-mind-spirit-カラダもココロも健康に☆ ITコーディネータ 三枝 直子様

動物は、生きていくために移動が最優先にプログラムされています。
移動は、人間では歩行になります。歩けなくなると一気にQOLが下がってしまいます。
また、鍼やお灸などの東洋医学では肉体以外の生命エネルギーも「カラダ」ととらえて
健康に生きるための方法を数多く伝えています。「病は氣から」とよく言われます。
毎日の少しの工夫で、病気やケガをせず、つらい思いをせずに「ラクに生きる」ヒントに
ついてお話しします。

■15:15~16:40 第3部 ステークホルダーを中心とした顧客満足度向上の鍵を握るプロセス品質 ITコーディネータ 蓮尾 明利様

製造活動の品質を成果品質(QCD)とプロセス品質(活動中の品質)を考慮して推進する。プロセス品質に焦点に当て、中でもステークホルダー対応が重要と捉え、説明致します。

■16:40~16:45 ITC多摩協議会からのご連絡

◇会費:会員 2,000円、一般  3,000円
◇懇親会:3,000円、勉強会終了後に近隣の居酒屋で懇親会を開きます。
※ 自由参加ですのでお気軽に参加してください。懇親会費は勉強会会費支払い時にまとめて徴収させて頂きます。
◇ポイント:ITC届出組織が主催し組織長が内容を承認した研修・セミナーの受講ポイント(4時間相当分)

*お申込みはこちらからお願いいたします。