第2回ITC多摩勉強会「利益最大化への取組み/ITC新ビジネス元年」
「AIで進化するペーパーレスソリューション大集合+量子コンピューターのビジネス展開!」

 働き方改革や生産性向上の重要性が増す中、中小企業でさらなる業務効率向上を実践しようと思うと何から手をつければいいでしょうか?生産性向上・働き方改革を実現する上で今、再度「ペーパーレス化」が注目を集めています。
中小製造業でペーパーレス化するメリットと実現するソリューションを最近注目されているAIで進化するOCR+RPAでご紹介し、さらにAIで今話題の量子コンピュータを国内唯一ビジネス展開されている先駆者の方に語って頂きます。

◇日時:2019年7月27日(土)12時45分から16時45分まで
*時間が15分早くなりましたのでご注意ください。

◇場所:「たましん事業支援プラザ(Winプラザ多摩センター) RoomA」京王プラザホテル多摩 3階
 *注意 「多摩信用金庫 多摩センター支店(すまいるプラザ多摩センター)」の店内階段を下って入室してください。

◇アクセス:http://www.tamashin.jp/win-plaza/inquire/index.html
(京王相模原線/小田急多摩線/多摩モノレール 多摩センター駅下車3分)

*お申込みはこちらからお願いいたします。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

■12:45~13:00  
 ITコーディネータ多摩協議会 新入会者のご紹介

■13:00~13:15 
「FilemakerでGoogleCroudVisionAPIを用いた名刺OCR」
 ITコーディネータ多摩協議会 小菅 康浩 様

データベースソフトFilemakerのAPI機能を用い、Googleの画像認識AIであるGoogleCroudVisionAPIと連携して、名刺の文字を自動認識。

■13:15~14:15
「RPA+OCRによる業務自動化の事例紹介(仮題)」
株式会社 NTTデータNJK 山浦 建様 奈良岡 理一郎 様

RPAを用いた業務自動化の事例をご紹介しながら、導入時の課題とその対応についてご説明致します。また、RPAの導入で重要なポイントとなるOCR技術の現状とその活用についてもご紹介します。

■14:25~15:25 
「急速に普及するPDFペーパレスの仕組み・効果・事例のご紹介」
株式会社スカイコム 営業部 担当部長 梶原 博 様

昨今のタブレットの急速な普及にともない、金融、製造、流通等と幅広い業種業界で導入が進むPDFをベースにしたペーパレスの仕組みと効果、導入事例をご紹介します。

■15:40~16:40 
「ビジネス活用における量子コンピュータの勘どころ」
~ 将来に向けて今取り組むべきことは何か ~

株式会社ザイナス イノベーション事業部 畔上文昭 様

量子コンピュータの開発競争が激化して日進月歩の状態にありますが、ビジネスでの活用となると、様々な課題が見えてきています。ただ、量子コンピュータの一種であるアニーリングマシンについては、ビジネスでの活用が動き始めています。本セッションでは、量子コンピュータの現状と、アニーリングマシンを活用したビジネスの最前線についてご紹介します。

◇会費:会員 2,000円、一般  3,000円
◇懇親会:3,000円、勉強会終了後に近隣の居酒屋で懇親会を開きます。
※ 自由参加ですのでお気軽に参加してください。懇親会費は勉強会会費支払い時にまとめて徴収させて頂きます。
◇ポイント:ITC届出組織が主催し組織長が内容を承認した研修・セミナーの受講ポイント(4時間相当分)